【2024年最新】インスタ広告の推奨画像サイズ、動画サイズ、テキスト量

目次

【2024年最新】Instagram広告の推奨画像サイズ、動画サイズ、テキスト量

インスタグラム広告の推奨画像サイズ

インスタグラム広告における推奨される画像サイズは、投稿のフォーマットによって異なりますが、主に以下の通りです。

  • 正方形(1:1): 最小解像度 600 x 500ピクセル、最大解像度 1,936 x 1,936ピクセル
  • 横長(1.91:1): 最小解像度 600 x 315ピクセル、最大解像度 1,936 x 1,936ピクセル
  • 縦長(4:5): 最小解像度 600 x 750ピクセル、最大解像度 1,936 x 1,936ピクセル
  • 縦長(9:16): 最小解像度 600 x 1,067ピクセル、最大解像度 1,936 x 1,936ピクセ

https://www.facebook.com/business/help/430958953753149?id=1997185213680277

インスタグラム広告の推奨動画サイズ

インスタグラム広告用の動画サイズについては、以下の仕様が推奨されています

  • 動画フォーマット: .mp4 または .mov(推奨)など
  • 推奨解像度: 利用可能な最高解像度の動画をアップロードしてください。ただし、ファイルサイズと比率の制限を満たす必要があります
  • ソース比率: 1.91:1 から 4:5(横長 16:9、正方形 1:1、縦長 4:5)

その他推奨事項

  • 動画の最小解像度: 1080×1080ピクセル
  • 推奨される比率: 4:5
  • 最小幅: 500ピクセル
  • 最大ファイルサイズ: 4GB
  • 動画の長さ: 1秒から60分

インスタグラム広告の推奨テキスト量

インスタグラム広告における推奨テキスト量は、以下の通りです

  • 主要テキスト: 125文字以内
  • 見出し: 40文字以内
  • 説明文: 25文字以内

また、以前はテキストが画像の20%を超える広告は承認されませんでしたが、現在はこのルールはなくなりました。広告の効果を最大限に発揮するためには、これらのガイドラインに従うことが重要です。

目次